Deloitte

■M&A領域(個別採用)
アナリティクス データビジュアライゼーションスペシャリスト/Data Visualization Specialist
職務内容 ▽業務概要
DTFAは、M&A(企業合併・買収)、クライシスマネジメント(企業危機対応管理)、フォレンジック(不正調査)、
リストラクチャリング(企業再生)などのファイナンシャルアドバイザリーサービスを専門的に提供するプロフェッショナルファームです。
当チームのミッションは、データサイエンスを駆使してプロフェッショナルサービスの価値を向上させることです。
様々な業種のプロフェッショナルと連携し、クライアントのビジネス課題をデータ分析にて解決します。
不正検知、商圏分析、顧客分析、将来予測、口コミ分析、デジタルマーケティングなど幅広い領域において、様々なデータに触れながら様々な分析手法を試し、BIツールを使用したデータビジュアライゼーションで、クライアントに新たな示唆を与える分析を提供します。

▽キャリア
経営層への距離が近いからこそ、会社の経営判断に直結するデータ分析を経験できます。また、経営者目線を身につけられる環境で仕事ができますので、ビジネススキルを磨くこともできます。

▽事例
DTFAでは毎年「Jリーグマネジメントカップ」を発行しております。Jリーグに所属するJ1、J2、J3全クラブを対象に、JリーグやJクラブが実施した具体的な取り組みの効果を客観的に定点観測し、ビジネスマネジメントの側面(経営面)でまとめたものです。その中でデータ分析を活用したコラムを記載しております。
Jリーグマネジメントカップ2018
https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/consumer-and-industrial-products/articles/sb/j-league-management-cup.html

SA相当
役割:データビジュアライゼーションスペシャリスト
・各種プロジェクトへ分析サイクル(ビジネス課題整理⇒データ加工⇒分析⇒ビジュアライゼーション)の提供
・ビジネス課題に対してデータビジュアライゼーションを活用した解決策の提案
・BIツールのトレーニングの提供
A相当
役割:データビジュアライゼーションスペシャリスト
・データ分析プロジェクトのメンバーとして、分析サイクルの一部を担う
・ビジネス課題に対してデータビジュアライゼーションを活用した解決策の提案
 
登録資格 SA相当
▽経歴
 (必須)
 ・データ分析やデータビジュアライゼーションに基づくプロジェクトベースの業務経験(3年以上)
  ※一連の分析サイクル(ビジネス課題整理⇒データ加工⇒分析⇒ビジュアライゼーション)の経験
 ・SQLまたはETLツールの知識、経験(2年以上)
 ・Tableau、Qlik、Power BIなどBIツールによるデータビジュアライゼーション経験(3年以上)
 (尚良)
 ・Tableauの資格やData Saberの称号
 ・Alteryxの経験
 ・BIツールのトレーニング経験
 ・プロジェクトマネジメント経験
 ・財務諸表の理解
 ・DWHやBI、DMPなどのシステム構築設計開発経験
 ・グローバルなプロジェクトの経験

A相当
▽経歴
 (必須)
 ・データ分析やデータビジュアライゼーションに基づくプロジェクトベースの業務経験(2年以上)
  ※一連の分析サイクルのうちデータ加工、ビジュアライゼーションの経験
 ・SQLまたはETLツールの知識、経験(1年以上)
 ・Tableau、Qlik、Power BIなどBIツールによるデータビジュアライゼーション経験(2年以上)
 (尚良)
 ・Tableauの資格やTableauのData Saber資格
 ・Alteryxの経験
 ・財務諸表の理解
 ・DWHやBI、DMPなどのシステム構築設計開発経験
 ・グローバルなプロジェクトの経験
 
待遇  【勤務時間】9:30-17:30
【休日】土日祝日、年末年始
【休暇】有給、慶弔、育児、介護休暇など
【賞与】年1回
【昇給】年1回
【社会保険】健康、厚生年金、雇用、労災
【各種制度】退職金制度、公認会計士企業年金基金、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、自己啓発援助など
 
勤務地  デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(東京) 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ